柴田淳が結婚発表!?歌詞の暗さは超有名。もしかしてyoutuber?

柴田淳

女性シンガーソングライターの柴田淳さんの曲、好きなんですよね~

そのきっかけは、昔『月光浴』という曲を当時勤めていた会社で掛かっていた有線放送で流れていたのを耳にしてからでした。
メロディーラインと歌声の美しさに、「この歌手は一体、誰なんだ・・・」と驚きました。

で、それから十数年と月日が流れ、私も全く違う業種に転職したり…と、いろいろありましたが、柴田淳さんは今でも第一線で活躍しています!!

歌声の美しさも変わらず・・・というよりも、さらに凄みが増しているというか・・・

Sponsored Link

柴田淳、ついに結婚発表か?・・・よく見てみたら(-_-;)

柴田さんは1976年11月19日生まれですから、いわゆるアラフォーなわけですね。

2015年にテレビ番組に出た時には、独身であることを強調されていた(本人ではなく局に)ようですが、『柴田淳』と検索してみると、『柴田淳 結婚発表』というキーワードが上に出ているではないですか!!!

とうとう理想の伴侶を手に入れたんだね、とクリックして「・・・あれっ?それらしき記事がないぞ」と思いながら見ていくと、『【ご報告】 | 真嶋一歌blog』というものに目が止まりました。
そこには、 「私事で恐縮ではございますが、このたび、俳優の柴田淳さんと2017年12月3日(日)に入籍いたしました。」とある。
ああ、この人と一緒になったんだね、よかったよかった!!^^
それにしては、他の記事は扱わないよな・・・(^^;)

(しばしの思考)・・・・・・・・・は、俳優?

ようやく違和感に気付いた私は、そのブログの内容を見て、『ガッテン』ボタンを連打したのでした・・・(笑)

ということで(どういうことだ)、柴田淳さんは現在も”独身”である模様です^^

 

柴田さんというと、いわゆる”ダメ男”に引っ掛かってしまったエピソードを『今夜くらべてみました』という番組の中でも暴露していましたね(^^;)
擁護するわけじゃないですけど、そういう”ダメ男”君っていうのは母性本能をくすぐるところがあって、女性は「この人を何とかしてやりたい」と思わされてしまうんじゃないでしょうか?

でも、それって歌手の場合、全て歌を作る際の肥やしになるから、傷つくでしょうが、(いやらしい話)後にお金に変わるわけで、ある意味上手くいかなかった男への”リベンジ”を曲を発表することで果たしている・・・とも言えなくもないのでは?

 

歌詞の暗さもライブは盛況!

歌の歌詞の内容が暗いことでも有名です(^^;)

たとえば…

いつかあなたが死んでいっても私なら大丈夫
ずっと前から一人だった あなたを愛したときから

(Love Letter)

(^_^;)

あなたになら
この歌に込めた思いなんて
何もわからない何も感じない

だからこうして
あなたの恨みを真正面で
歌ってみせるの

笑いながら

(反面教師)

・・・(;’∀’)

最新作のアルバム『ブライニクル』でも、歌詞の暗さは健在のようで…

押し付けられた愛が今日も
微笑みを求める

アナタが愛するのは
私じゃないわ
可愛い自分 はじめっから

(人間レプリカ)

・・・とまあ、現在、歌詞の暗さ部門では群を抜いているようです(^_^;)

その独特の世界観から固定ファンも多いようで、ライブツアーも定期的に行っているようです。
ライブは東京・大阪など、全国の主要都市の大会場で行っていて、どれもほぼ満員と盛況らしいです!!

柴田淳はYouTubeではなく、ツイキャスを配信している!!

柴田淳さんの検索キーワードの中で、「柴田淳 youtube」といったものがありますが、過去にパーソナリティをしていたラジオ番組の録音などを集めたチャンネルはあったのですが、柴田淳さん自身が配信しているチャンネルは無いようですね。

でも、柴田さんは長年Twitterをやっていて、そのアカウントを使ってツイキャスと言われるライブ配信ができるサービスを使って、生配信を頻繁にしています^^

創作の様子(ミュートで音は分からないようになっている)やメイクの様子や、占いをしたり…など、かなりプライベートな部分も見せていて、ある意味親しみも増しますが、歌の世界観でファンになった人が観に来たら、「えっ?これがあの柴田淳?」と驚いてしまうかもしれませんね^^

Sponsored Link