ゴリラのドンは最年長で人間ならいったい何歳?その他の長寿の動物は?

ゴリラのドン

仙台の八木山動物公園で飼われていたニシゴリラのドン(♂)が19日に亡くなったそうです。
死因は、加齢による多臓器不全とのこと。
出身が東北である私は、小学校の遠足でこの動物園を訪れていまして、記憶がはっきりしていないのですが、このドンに会っているはずです。

国内では最年長だったということですが、人間に直すと大体どのくらいの年齢なのでしょうか?

Sponsored Link

 

ゴリラの寿命は?人間に直すと何歳?

ゴリラの寿命は、野生で約30~35年、飼育下においては約40~50年と言われているそうです。
と言うことは、ドンはかなりの長生きだった・・・ということになりますね。
人間の年齢でいえば、90~100歳くらいでしょうか?

世界では、ドイツのベルリン動物園の♀のゴリラ・ファトゥが、4月で61歳になったそうなので、人間であれば110歳を超えている感覚でしょうね^^

 

ゴリラにも種類があり、大きく分けて「西部個体群」「東部個体群」があり、ドンは西部個体群なのでニシゴリラと呼ばれているのですね。

ちなみに、日本の動物園にいるゴリラのほとんどは、このニシゴリラなんだそうです。

ゴリラのドン

 

他の動物って、どのくらい長生き?

ゴリラも長生きですが、他の動物ってどの位の寿命なんでしょうね?

哺乳類で言えば、最高120歳くらい生きる人間?・・・と思いがちですが、甘かった(^^;)

ホッキョククジラ200年生きるものもいるそうです!!
も長生きしますが、最高でも70~80年くらいですから、比べ物になりません・・・

 

その他の動物では、が長生き・・・っていうイメージありますよね^^
確かに250年生きた例もあるそうですが、上には上がいるのです!

海綿動物ってのが、何と…

1500年!!!

日本では「ヤマト朝廷」とか言っていた時期に生まれたのが、今でも生きている・・・っちゅう計算になるわけですな・・・オソロシイ。

もっとスゴいのはベニクラゲで、死ぬ寸前になると幼体に作り替えられて若返ってしまう・・・と言う、まさに…

不老不死

を実現している最強の生物がいるのです!!!(;’∀’)

 

「死なないなんてうらやましい」と思う人も多いかもしれませんけど、人間がもし死にそうになったら若返る・・・なんてことになったら、人工が増え過ぎて、それが原因で結局、滅びそうな気がしますけどね(笑)

それに、寿命があるから「○○歳までに××になろう」とか、「生きている内に△△しよう」なんて思える訳ですから、死なないのであれば逆に張り合いが無くなっちゃうような気がします・・・(^^;)