野田樹潤のリザルトが凄いけど学校は行ってる?姉もかわいいのか調査!

野田樹潤

こんにちは。
この前、テレビを観ていたら、小さな女の子がフォーミュラ・カーに乗って凄い走りをしている映像が出てきて…

「いったい、この娘は何者なんだ…」

と唖然としてしまいましたが、この女の子の名前は…

野田樹潤(のだ じゅじゅ)さんです!

笑顔が愛らしく、まだまだ幼さが残っているのですが、ひとたびレースになると、ガラッと表情を一変させるところが、もう既に只物ではない・・・(^^;)

Sponsored Link

 

野田樹潤のリザルトって何のこと?

それでは、野田樹潤さんのプロフィールから・・・

生年月日
2006年2月2日

年齢
13歳(中学1年生)

出身
東京都

家族構成
父(野田英樹・元F1ドライバー)母姉弟の5人家族

ペット
犬7匹 猫2匹 ウサギ1羽

好きな言葉
負けても負けてもあきらめない!

好きなもの
動物 演劇 料理

お父さんがかつては、モータースポーツの最高峰・F1(フォーミュラ1)で走った経験があるそうです。
名前を見ると、ついつい演出家の野田秀樹さんと間違えそう・・・(^^;)

野田樹潤・野田英樹

見た目が違いますね^^

お父さんは、自ら立ち上げた「NODAレーシングアカデミー高等学院」の校長先生を務めているそうです。
何と、モータースポーツを学びながら高校卒業資格を取得できる・・・という、おそらくは日本初の画期的な高校なのです!

犬を7匹も飼っていて、猫やウサギも飼えるのは、東京都内ではなかなかそんな家はありませんが、実は野田さん一家は現在、岡山県美作市で生活をしているようです。
近くには『岡山国際サーキット』があり、そこを練習の拠点としているのですね。

家族のバックアップ、そして練習環境にも恵まれている樹潤さんですから、当然のように結果もどんどん付いていきます!

 

ところで、野田樹潤さんを検索すると、関連キーワードに『リザルト』というものが出てきます。
Result・・・のことですね。つまり、結果という意味です。

樹潤さんが出場したレースの結果を知りたい人が検索をしているのでしょうか?

3歳でカートに乗り始めた樹潤さんは、4歳でレースデビューを果たしています!
その後は、様々なレースで最年少優勝記録を塗り替えていき、10歳で岡山国際サーキットの
コースレコードに0.7秒差まで迫る記録を叩き出したそうです!!
さらに快進撃は続き、11歳で出場したU17の大会ではF4のプロレーシングドライバーとして優勝を飾ります。
このF4(フォーミュラ4)というカテゴリーですが、最高時速は…

240km!!!

に達するそうです・・・(^^;)
新幹線並みです!!
しかも、フォーミュラのマシンは車高が低いですから、体感速度はものスゴイことになっているはずです・・・(;’∀’)

同じマシンに同乗しろと言われても(物理的に無理ですが・・・)、ぜ~ったいに断ります!!
だって、ダチョウ俱楽部の上島さんのように情けない悲鳴上げそうですから・・・^^

 

で、2018年からはF3クラスのレースに出ていて、全勝しているんだとか・・・
もう、末恐ろしいとしか言いようがないです。。。

 

Sponsored Link

 

野田樹潤は学校に通っているの?

そんな樹潤さんですが、レースや練習に明け暮れて、学校に通えているのか?が個人的に
気になるところです。

樹潤さんのブログによれば、普段は神戸にあるインターナショナルスクールに通学している
ようです。
それと、東京でも日体大桜華中学に所属している…とありますので、どのような学習の形態をとっているのか分かりませんが、しっかり勉強もしていることは間違いないわけですね^^

まあ、お父さんが厳しそうですから、しっかりと勉強もできた上でレースのほうも頑張る、まさに文武両道を目指しているのではないでしょうか?

 

野田樹潤の姉はレーサー?妹に似てかわいい?

樹潤さんには前述の通り、お姉さん弟さんがいるようですが、樹潤さんがこれだけかわいいと、お姉さんもつい期待しちゃいます(あ、でもロリコンではないですから^^)

どうやらお姉さんは、樹潤さんとは3つ違いのようです。
3歳年上ということは、高校生なのでしょうね。
梨花(りんか)さんというお名前のようです。

はっきりと写っている写真は見つかりませんでした。残念ですね。。。

近い将来、樹潤さんがF1の大舞台に立つことができ、そして優勝した時には、野田家全員が樹潤さんを取り囲んで歓迎するでしょうから、お姉さんを見るのはその時まで取っておきましょうか・・・^^