塩地美澄のすきだらけカットがすごい!結婚はまだだけど彼氏はいるのかインスタもチェック!!

塩地美澄

塩地美澄(しおち みすみ)さんはフリーアナウンサーなのに、すでに写真集を2冊も出しているんですね!
最新の写真集の名前は『すきだらけ』です。

「ウワッ、スゴ・・・(*´Д`)」

本当にアナウンサー?・・・っていう位に、攻めたカットばかりですね~(^^;)
ある意味、隙がない・・・^^

清楚なルックスなのに、バティは・・・

まさに‟男の夢”を体現していますな~(エロオヤジっぽいのやめろ!)

Sponsored Link

 塩地美澄の「すきだらけ」じゃないプロフィール

塩地さんのスリーサイズ・・・などのプロフィールです(^_^;)

生年月日:1982年6月26日

血液型:O型

出身地 :北海道

身長:165㎝

サイズ:B88(Gカップ)/W63/H88

靴のサイズ:25

趣味:ワイン、ゲーム、スポーツ観戦(野球・バスケット)、一輪車、ピアノ

資格:焼肉コンシェルジュ検定合格、終活カウンセラー上級検定合格

ん~、Gですか・・・
あっ、真っ先に目がいってしまった(^^;)

1982年6月生まれですから、37歳ですね。いやー、見た目が若いですね!

趣味に「一輪車」「ピアノ」とありますので、ぜひグラビアで、水着で一輪車に乗りながらピアノを弾くカットを撮ってほしいですね(だんだん発想が変態になってきている・・・(-_-;))

終活カウンセラーの資格を取得したのは理由があるようで(急に真面目)、フリーになる前に秋田朝日放送に勤務していた時、実のお父さんがガンで余命半年と宣告され、看病する時間を作るために同局を退社しようとした・・・という経緯があったせいかと思われます。
その後、お父さんは亡くなられています。

塩地さんはこのように言っています。

私が終活カウンセラーを目指したキッカケもまさにソレで、3年前、父親が亡くなったんですね。でも、私は父親の生前の交友関係もほとんど知らなかったので、お葬式に誰を呼べばいいのかも分からない。好きな花も聞いていなかったら、どんなお花を用意してあげればいいのかも分からなかった。そのときの後悔があって、終活の大切さを伝えていきたいと思ったんですね。

自分にとって大事な人が、「本当に大事なんだ・・・」と気付くのって、その人が病気になったり住む場所が離れたりするようなタイミングですよね。

北海道にいるお父さんが突然、いくらも生きれないんだ・・・と思ったら、仕事が手に付かなくなりそうですが、塩地さんは隔週で秋田から北海道に帰りお父さんを支えながら、月~金の帯番組の出演を続けたそうです。

そういうエピソードを聞くとなおさら、「こんないい女いないよな~」って思っちゃいますが、何とそんな塩地さん、未婚のようです・・・^^

塩地美澄のインスタの中に‟彼氏”は写っているのか?

塩地さんは、独身です。

「こんないい女、もったいない・・・」

なんて言い出すオジサンたちも多そうですが、彼氏はさすがにいるでしょう・・・と思い、塩地さんのインスタグラムを見てみると…

 

この投稿をInstagramで見る

 

新年最初の生放送〜 岩手朝日テレビ「いいコト!」🧚🏻‍♀️✨ #iat #いいコト #ことよろ #映え露天風呂 #青森屋 #星野リゾート #塩地美澄

塩地美澄officialさん(@misumi_shiochi_official)がシェアした投稿 –

・・・だっ、誰だ、一緒にいる男は!

いや、別にいいんですけど、何かつい・・・(^^;)

あれ、でも、これは番組のロケのようですね(笑)

おそらくこの方でしょう。

中尾孝作アナ

岩手朝日テレビの中尾孝作アナウンサーです。
ちなみにこの方が既婚者か独身かは・・・知りません(笑)

 

インスタは、塩地さんの画像がいっぱいで、ファンにはたまらないでしょうね~

中にはこんな衝撃的なものもありますが…(^^;)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ロケでハリネズミになりました😈 #塩地美澄 #美容鍼

塩地美澄officialさん(@misumi_shiochi_official)がシェアした投稿 –

ウオッ、怖わ~(~_~;)

お次はこれ↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

表情は別として… とてもリアルな“入棺体験“でした😌🆕 #塩地美澄 #終活 #入館体験 #さようならではなくオヤスミ

塩地美澄officialさん(@misumi_shiochi_official)がシェアした投稿 –

(◎_◎;)
「キャー!塩地さ~ん、生き返って~!!」・・・なんて、叫びたくなりますよね(^_^;)

ということで、彼氏の存在は分かりませんでしたが、どうやらグイグイ来るタイプに弱そうですよ。

――一度や二度、断られても突進してくるぐらいの男がいいってことですね。
塩地 はい。突進してほしいです(笑)。

・・・なんてインタビューで答えていたようですから、世の男性もひるまずに塩地さんにアタックしていけば、「すきだらけ」な塩地さんを独り占めできるかもしれませんよ!!(笑)

Sponsored Link