渡辺謙・南果歩が離婚!馴れ初め・子供は?「文春砲」で壊れた夫婦関係

異端の夏

5月17日に、渡辺謙さんと南果歩さんが離婚したことを、南さんが自身のツイッターで明らかにしました。

「ああ、とうとう…」という感じですね。

お互いいろいろあった末に結婚し、その後も、渡辺謙さんのブロードウェイ・ミュージカル挑戦の際にも、ニューヨークでホテル暮らしの渡辺さんを、南さんが献身的にサポートする様子がテレビでも放映されていたので、うまくやっているものと思いきや…

よもやの『文春砲』

がさく裂し、今回の離婚へとつながってしまいました。

まあ、南さんが乳がんで闘病中…のことであり、タイミングが悪かった…というか何というか…

でも、「英雄、色を好む」じゃないですけれど、芸能人はあっちの方も…
おっと、女性の読者に嫌われちゃうから、この辺で…(;^_^A

 

Sponsored Link

 

そもそもの馴れ初めはいつ・どんなふうに?

渡辺さん・南さんともに、2度目の結婚でした。

渡辺さんの最初の結婚は、1983年でした。お相手は一般人だったようです。
この最初の結婚時に、長男・渡辺大さん(俳優)と、長女・さん(女優)が生まれています。
2年に及ぶ離婚調停の末、2005年に離婚が成立しました。

南さんの最初の結婚は、1995年にミュージシャン・作家の辻仁成さんとでした。
男の子を儲けましたが、2000年に離婚しています。
この離婚も、辻さんの監督した映画に出演した女優との不倫が原因と言われています。

2003年1月に、テレビ東京の2時間ドラマ『異端の夏』で、渡辺さんと南さんは共演したことが二人の馴れ初めでした。

2005年に渡辺さんが正式に離婚してから、二人は本格的に交際を開始し、その年の12月に再婚しました。

 

異端の夏

 

二人の間に子供はいなかった。それぞれの子供の現在は?

夫婦の間には子供はいませんが、辻仁成さんとの間に生まれた息子と養子縁組して、渡辺家の次男になりました。
この次男の現在についての情報はありませんが、南さんのインスタグラムに息子さんの後ろ姿が登場していて、
「息子に会いに、サンフランシスコに…」
と書いていますので、アメリカで留学をしていると思われます。

渡辺さんの前妻との間に生まれたさんとさんは、二人とも結婚して子供を儲けています。

 

Sponsored Link

 

文春砲により離婚に至った有名人たち

このように、今や芸能界を戦々恐々させている『文春砲』ですが、その餌食にあい、それが原因で離婚に至った人たちを挙げてみました。

ゲス乙・川谷絵音夫妻

タレント・ベッキーとの不倫騒動が週刊文春で報じられ、その後、川谷夫妻は離婚(相手は一般人)。ベッキーさんは、芸能活動の一時休業に追い込まれました。
ここから、『ゲス不倫』という言葉が流行り出しました(笑)

弁護士・倉持麟太郎夫妻

山尾志桜里議員との「ホテル密会」を報じられた後、倉持さん夫婦が離婚。
親権も取られた元・奥さんは『文春』誌上で、今までの経緯を赤裸々に告白したため、倉持さんが子供との面会を拒否する文書を送付…とかなんとか、もうドロッドロの泥沼ですね…(^^;)

秋元優里・生田竜聖夫妻

共にフジテレビのアナウンサーでしたが、2012年に結婚。2013年には女児を儲けましたが、その後、別居したという情報があり、
そして、2018年の秋元さんの「竹林不倫」を文春砲されて、あえなくジ・エンド…

 

このように、今や人の人生を変えてしまう影響力を持つようになった週刊誌ですが、不倫をしていても、バレないことバレてしまうことのどちらが、双方にとって幸せなのか…

まあ、不倫なんてしないほうがいい…っていうのは、確かにその通りなんですけどね…(笑)