藤田菜七子 歴代最多勝利数更新して年収が凄い!!ハゲの噂も!?

藤田菜七子

こんにちは。

競馬の女性騎手、藤田菜七子(ふじた ななこ)さんの快進撃が伝えられていますね。

この方、まだ今年8月に誕生日が来て、21歳になったばかりのお嬢さん。
なのに、JRA(中央競馬会)唯一の女性騎手として、今年3年目にして通算36勝(8月26日現在)を挙げ、8月25日にはそれまでのJRAの女性騎手の最多勝利数記録を塗り替えて、大きなニュースになりました。

そもそも男社会である競馬の世界に、女性が入ること自体が大変な苦労があろうかと思います。体力では、どうしても男性にはかなわない部分もあるかと思うのですが、元々のセンスの良さと、何より本人の努力の賜物で、ここまで活躍しているのではないでしょうか?

Sponsored Link

歴代最多勝利数ってそれほど凄いの?ところで年収はどれくらい?

女性の騎手・・・は、JRAでは藤田さん以前に6人の女性騎手がいましたが、なぜかそれまで一人もいなかったのに1990年代半ばに一気に増えたようです。
しかし、体力の壁か?はたまた、男性社会の壁か、分かりませんが、ほとんどの女性騎手が目立った活躍をすることなく、引退しています。

唯一、目立った活躍を見せたのが、増沢 由貴子(旧姓・牧原)さんですね。今でも覚えていますけど、その頃のJRAのイメージキャラクターであった本木雅弘さんと鶴田真由さんと一緒にCMに出ていました。
結構、メディアでも話題になって、人気がありました。
今回、藤田さんはその増沢さんの記録を抜いた、ということになります。

JRAでは藤田さんが一人のみの女性騎手ですが、全国数カ所にある「地方競馬」では現在、5人の女性騎手が活躍しています。

 

ところで、騎手って結構儲かるみたいで・・・^^

藤田さんは、1年目は6勝、2年目は14勝を挙げていますが(地方での勝利は含まず)、それぞれの年の収入の額が..

1年目(2016年)・・・1785万円

2年目(2017年)・・・2648万円

とまあ、この年齢の女性としては破格の年収ではないでしょうか?
現時点ですでに昨年の勝利数を超えていますから、今年の収入はまた、大きく上がりそうです。

これに、地方競馬での賞金や調教手当なども含まれるでしょうから、かなり夢のある金額になっているはずです ^^

そもそも騎手というのは儲かる職業らしく、2017年で勝利数1位だったルメール騎手は2億4000万円も稼いでいますから、上には上がいっぱいいるわけですが・・・

落馬をしたりなど命の危険もある仕事なので、まさに..

ハイリスク・ハイリターン

といったところでしょう。

Sponsored Link

 

藤田菜七子のハゲの噂?確かに騎手ってヘルメットで蒸れそう・・・

藤田さんの複合検索ワードのなかに..

藤田菜七子 ハゲ

というものがあります (-_-;)
どうやら、おでこが広いことが、「ハゲ」ているととらえられているようです。

 

藤田菜七子

 

たっしかにヤバそうに見えますけど、子供の頃の写真も見てみると..

 

藤田菜七子

 

進行したわけでなく、元々おでこが広いとも考えられますが・・・

確かに騎手は、真夏の暑い時でもヘルメットを着用しますから、中が蒸れそうで頭皮環境的にはあまり良くなさそうではありますが・・・(;^_^A

まあ、女性ですから、ハゲなんて言われること自体がイヤでしょうね。。。

でも、武豊さんなんかアラフィフになっても髪も若々しく見えますし、実際に剥げている騎手もいますし、世間一般と同じく、個人差があるのではないでしょうか?^^