エンタメ

井之脇海は誰かに似てる?午後の紅茶CMで「みゆき」と共演

今、視聴率がどんどん上がってきている『義母と娘のブルース』で、みゆきの幼なじみのヒロキ役で出ている井之脇海(いのわき かい)さんの面構えって、なんかイイですよね ^^

無骨な感じの顔立ちですが、男の優しさを内包している・・・とでも言いましょうか?
決して現代風のイケメンではないのですが(悪い意味で言っているわけではありませんのであしからず)、一度見たら忘れない顔立ちですよね。

 

『義母と娘のブルース』では、病気で留年した高校生を演じていますが、確かに高校生よりは少し大人っぽい感じはありますよね。
悩むみゆきちゃんをやさしくリードする感じが、いい味出しています。

Sponsored Link

 

井之脇海は加藤諒や加瀬亮に似ている?

井之脇さんは、子役としてデビューしました。

2008年の映画『トウキョウソナタ』で、学校の給食費を月謝に使ってピアノを習う小学生を演じたのが評価され、 キネマ旬報ベスト・テンの新人男優賞高崎映画祭最優秀新人男優賞を受賞しました。
そのことがきっかけで、本格的に役者を目指そうと考えるようになったそうです。

その後も順調にキャリアを積んでいき、さまざまな作品に出演してきました。
NHK連続テレビ小説『ごちそうさん』『ひよっこ』や、同じくNHKの大河ドラマ『平清盛』『おんな城主直虎』にも出演しています。

現在22歳で、日本大学藝術学部に通う現役大学生でもあるそうです。映画学科演技コースを専攻しているらしいです。
もう、俳優道一直線!!って感じですね ^^

井之脇海

ところで、井之脇さんって誰かに似ていると思いませんか?
検索してみると..

加藤諒に似ている・・・

とか

加瀬亮に似ている・・・

とかいろいろ出てきます。
加藤諒さんは、あー確かに井之脇さんをかなりディフォルメ(失礼)した感じで、似ているって言えば似てますね ^^

加藤諒

加瀬亮さんは、ちょっと似てないかな~(笑)

加瀬亮

個人的には、近藤公園さんが一番似ているんじゃないかな・・・と思います(笑)

近藤公園

 

午後の紅茶のCMで上白石萌歌とはすでに共演済み!?

上白石萌歌さんの記事でも紹介しましたが、

上白石萌歌の通う大学は?姉・萌音との身長差、CMで歌のうまさも検証

「午後の紅茶」のコマーシャルで、みゆき役の上白石萌歌さんと井之脇さんはすでに共演しています!

やはり、男の一途さを感じさせる、なかなかいい表情ですよね ^^

一見、個性派っぽい顔立ちですが、今後も本格派俳優としてより高みを目指していただきたいものです!!

-エンタメ
-, , ,

執筆者:

Sponsored Link
 

  1. […] 井之脇海は誰かに似てる?午後の紅茶CMで「みゆき」と共演 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

仙道敦子

仙道敦子 「この世界の片隅に」で女優復帰!かつてのドラマと歌を振り返る

こんにちは。 仙道敦子(せんどうのぶこ)さんが、7月からの日曜劇場『この世界の片隅に』で23年ぶりに女優復帰をすることが分かりました。 役柄は、松本穂香さん演じるヒロイン・すずの母・浦野キセノです。 …

関口アナム

関口アナムの画像は二宮クリソツ!? 武蔵野美術大学卒で兄も高学歴

タイトルの.. クリソツ って何?…と思われた人も多いと思いますが、「そっくり」という意味です。 この言葉が分かる人は、バブル期を知っている世代ですね(笑)。 当時は『業界用語』とか言って、何かと単語 …

佳子さま

佳子さまの彼氏は誰?流出した「キス画像」とは?

秋篠宮家の次女・佳子さまが、約9カ月のイギリス留学から帰国しましたね。 佳子さまは今や、皇室のアイドル・・・なんて言い方をしたら失礼と思いますが、本当にお綺麗でございます。 佳子さまも年頃の女性なので …

竹内友佳

竹内友佳アナ結婚で2Chでも悲しみの声が!?過去には中居と噂も・・・

こんにちは。 フジテレビの竹内友佳(たけうちゆか)アナウンサーが結婚しましたね。(^▽^)/ お相手は、32歳の一般男性とのこと。 約2年前に知人の紹介で知り合ったことがきっかけで交際に発展したそうで …

柏木由紀

柏木由紀 警備員に止められる「すっぴん」がヤバい!?画像で検証

AKB48の「ゆきりん」こと柏木由紀さんが、AKB総選挙のイベント会場で「パス見せてください」と警備員に止められちゃったみたいです・・・(^^;) 以前から、柏木さんのすっぴんについては噂になっていて …

プロフィール

はじめまして、管理人のピースです。
このサイトでは、私の関心のある物事・ニュースを取り上げて、それを読むあなたも含めた「一つの円(サークル)」にしていくことを目指していきます。